(WHAT'S SO FUNNY 'BOUT) PEACE, LOVE & UNDERSTANDING

<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Thank You For Being A Friend

b0064005_21434378.jpg
Curly Giraffeの「Thank You For Being A Friend」の発売記念ライブ at Shibuya-AXに行って来ました。

まずは開演前に流れるエルトン・ジョンやS&Gやアンドリュー・ゴールド等の完全にレイドバックした選曲で嬉しくなりました。

ライブは

新居昭乃 、Cocco 、安藤裕子 、Chara 、LOVE PSYCHEDELICO
平岡恵子 、BONNIE PINKらのゲストが登場し、その間に何曲かCurly Giraffeが歌うという構成。

昨日のライブを観て、改めてバックバンドとしてのCurly Giraffeバンドの素晴らしさを感じると同時に、ゲストがいないときにはやっぱり物足りなさも感じてしまいました。

ゲストアーティストはそれぞれ良かったのですが、中でもCoccoはいろんな意味で凄かった・・。圧巻でした。

帰りは隣の代々木体育館でライブがあった浜崎あゆみのファン達に圧倒されながら、原宿駅にたどり着きました。

Tシャツが無事買えてよかった 。

あと煙草吸ってたら、隣に毛皮のマリーズのベースの娘がいて驚いた。
[PR]
by sitio04 | 2009-10-22 21:42 | GREAT3

池ノ上PRAHA

YouTubeで観て以来ずっと気になっていた青葉市子のワンマンライブを観に池ノ上PRAHAに行ってきました。
会場はカウンター席のみのバーで10人も入ればいっぱい位の店。
ライブは2部構成で、驚いたことに観客は1部は5人、2部は3人(!)という素晴らしく贅沢な空間でライブを楽しむことが出来ました。
初めて生で聴いた音は、僕の貧弱な語彙ではとても表現出来ないくらいの素晴らしいものでした。
クラシックギター弾き語りのその唄とギターは、まるでジョアン・ジルベルトの「三月の水」のような、聴いてるだけで意識を飛ばされる中毒性の高い音楽でした。
帰ってきてからも買ってきたCDを繰り返し聴いています。
こんなライブはあまりありません。
池ノ上PRAHAもとても心地のよいバーで、ライブじゃなくてもまた行ってみたいと思います。

青葉市子 2009.09.12-3
[PR]
by sitio04 | 2009-10-12 14:06 | 音楽